Khmuの暮らし


 

■木製タイルまたは茅葺き屋根の家に住んでいます
■コメの貯蔵所は高床

■竹かごを作ります
■ラオスでは、最も重要なモー=クメール族を代表しています。

■ボリカムサイ・フォンサリー・パクサン・ルアンパバーン・ウドムサイ・サイニャブリ・ルアンナムタ・フアパン・シェンクワンなどに居住

モン・クメール、オウ、ルー、ロク、ミー、クン、ケン、クーネン、コングサートなどに分かれています

■話し言葉のみで伝承してきたため、書き言葉は発達せず、文化についての詳細があまり残っていないのもそのため。

■居住地域にもよりますが、最近は他民族との結婚も許容されています

■宗教はもともとの精霊信仰・フランス統治時代から布教されているキリスト教など

■早期の結婚は村でよく見受けられます、14歳で結婚・出産といったケースも珍しくありません。結婚すると学校にはもう通えなくなります。